飾り線上

陽気に熱弁するあの人と冷たい肉まん

飾り線下
めちゃめちゃ甘いおやつが好きで、ケーキなどをつくります。
普通に手で混ぜて、オーブンで焼いて作っていたのだけれども、ここ最近、ホームベーカリーで焼いてみた、すごく簡単でした。
こどもにも食べさせるので、ニンジンを混ぜたり、バナナを混ぜたり、栄養が摂取できるようにもしています。
砂糖が少なめでもニンジンや野菜自体の甘さがあるので、笑顔で食べてくれます。
最近は、スイーツ男子という表現もテレビで言っているから変ではないのだけれど、しかし、高校の頃は、お菓子を自分で作っているいるといったら不思議に思われることが多かったです。
ここ最近は、そういった男性がよくいるねとも言われる。

余裕で体操する友人とよく冷えたビール
北海道から沖縄まで、数えきれないくらいの祭りが開催されているようだ。
自分の目で見たことはないけど、良く知っているのは、秩父夜祭で、別名、冬祭りだ。
絢爛豪華な彫刻を彫った、笠鉾が2基と屋台が4基。
秩父祭り会館を見たときに、画像や実際の大きさの屋台と笠鉾を見た。
寒い12月に行われるので、冬祭りとも呼ぶみたいだ。
体験したいし見てみたい祭事の一つなのである。
夏に開催されているのは、福岡市のほうじょうやがよく知られ、生き物の生命を奪う事を禁じる祭り。
江戸の時には、このお祭りの期間、漁業もしてはいけなかったという。
代々続く祭事も重要だが、私はリンゴ飴の屋台も同じく大好きなのだ。
飾り線上

息もつかさず自転車をこぐあの人とファミレス

飾り線下
久々に、麻衣子と明日香と海外旅行に行きました。
明日香と麻衣子は、私の大学の同級生で、一緒に学んだ仲です。
しかも、学んだのは旅行関係とトイックなので、観光地巡りが、好きな学生たちでいっぱいでした。
なかでも、明日香と麻衣子を含む仲良し6人で色々なところへ旅行に行った思い出は忘れられません。
私は今までそれ程友達が多くないし、しかも十分だと思っています。
という事で、めちゃくちゃうれしかったけれど、隣で麻衣子が満足そうな顔をしてくれたのもポイントでした。

風の無い週末の夜に料理を
新聞の記事に、日本人女性の眉の移り変わりをテーマにした、面白い事柄がまとめてあった。
意味を知ると、いきなり色気まで感じられるので面白い。
なんとなく、奇妙なものにも見えるが、その昔は既婚者である女性の印だという。
真相を知ると、次第に色香まで感じてくるので不思議だ。
飾り線上

湿気の多い月曜の日没に微笑んで

飾り線下
この夏は、海水浴に行っていないが、都合がつけばものすごく行きたい。
今、ひとり娘が小さいので、砂浜で砂遊びぐらいだけど、しかし、思うに興味をもってくれると思う。
だけれども、しかし、まだ、パンパースを着用しているので、ふつうの海水客の事を思ったら海につけない方がいいのではないだろうか。
プール用オムツもあることはあるが、場所によっては問題に発展しているらしいので。

息もつかさず叫ぶ先生と電子レンジ
一人の人間のおおよそが水分という研究結果もあるので、水分は一つの体の基本です。
水分補給を怠ることなく、みんなが活発で楽しい季節を満喫したいものです。
きらめく光の中より蝉の声が耳に届くこの頃、いつもはそんなに外出しないという方でも外に出たくなるかもしれません。
すると、女性だったら日焼け対策について気になる方が多いのではないでしょうか。
夏の肌のスキンケアは夏が過ぎた頃に表れるといいますので、やっぱり気にしてしまう所かもしれません。
もう一つ、誰もが気を使っているのが水分補給に関してです。
当然、普段から水分の過剰摂取は、あまり良くないものの、夏の時期はちょっと例外かもしれません。
なぜならば、多く汗をかいて、知らず知らずの間に体から水分が抜けていくからです。
外出した時の自分自身のコンディションも関係するでしょう。
ともすると、自分で気づかないうちに軽い脱水症状や熱中症におちいる可能性もあるでしょう
夏の盛りの水分摂取は、次の瞬間の体に表れるといっても過言ではないかもしれないです。
ちょっとだけ歩く時も、ちっちゃいもので大丈夫なので、水筒があればすごく経済的です。
一人の人間のおおよそが水分という研究結果もあるので、水分は一つの体の基本です。
水分補給を怠ることなく、みんなが活発で楽しい季節を満喫したいものです。
飾り線上

よく晴れた日曜の午後に想い出に浸る

飾り線下
「夕食はカレーよ。」
少年はお母さんのその言葉を聞いた途端、思わずガッツポーズをとった。
少年は小学校から帰って、扇風機にあたりながらダラダラとテレビを見ていた。
今日は西日が強い。
網戸の窓では風鈴がときおり鳴っていた。
テレビでは、かつてのなつかしアニメを再放送していた。
今日は「一休さん」だ。
一休さんみたいに頭が回る坊主が今いたら、学校のテストなんて簡単なんだろうな、と少年は少し嫉妬を感じていた。
しかし、コトコト煮える鍋からカレーのいい香りがリビングまで漂ってきたとき、少年はアニメのことなんて考えてはいなかった。

勢いで話すあの子と壊れた自動販売機
布団に入ってそれでも、眠りに入れないとなると、DVDをはまって見てしまう。
昨夜選んだDVDは、エスターというアメリカシネマだ。
主要人物、エスターは、ブライトだけれど一風不思議な少女。
終わりには意外な結果が隠されている。
それを見ている中盤で、隠された事実が分かる人がいるだろうか疑問なほど予想外の事実。
というのは、ドキドキとさせるわけでもなく、ただただある種のホラー映画のような結末だった。
映画は、目が冴えている私の深夜の時を楽しませてくれる。
だけど、いつもミリンダだったりお酒だったりもそろっているので、体重が増えてしまうのが怖い。
飾り線上

気どりながら体操する兄弟とよく冷えたビール

飾り線下
割と大きなスーパーマーケットで夕食の買い物をしていた。
冷凍食品コーナーで、ポテトを探していた。
すると、韓国文字で書かれた冷凍食品を発見した。
良く見ると、韓国のおもち、トッポギだった。
今年、明洞へ向かった時に、何度も韓国まで旅行している友達に勧められたのがトッポギだ。
ここ日本で冷食になって、屋台のトッポギが購入できるなんて、心外だった。

騒がしく熱弁する兄弟と紅葉の山
知人が最近朝から釣りによくスポットに行ったらしい、ちょっとしか釣れなかったらしい。
雑魚がたくさんで、フカセ釣りがやりにくかったらしい。
しかしイノコの50cm近くが釣れたらしいから、いいなと思う。
何年か前にもらってすぐに口にしたがものすごくおいしかった。
大物でおいしい魚がきてると知ったら楽しみでしょうがないが、もう少し我慢して今度だ。

小さい飾り線上

カテゴリ

小さい飾り線下

カテゴリ


Copyright (C) 2015 ピエロを幸せに、少年に努力を All Rights Reserved.
レトロ飾り